「彼女の本気と俺のウソ」山岡希代美/著  感想ノート

  • 夢幻キリコ様>

    読んで頂いてありがとうございます。

    確かに氷村はある意味根負けしたって感じですが、さすがに在学中はまずいだろうと、こんなところに落ち着きました。

    有川 浩さんの「海の中」は読んだことないので、ちょっと探してみます。

    感想ありがとうございました。

    山岡希代美   2016/02/07 23:36

  • 読了いたしました。

    若い教師に憧れる生徒の話はよくありますが、ここまで本気になられたら前向きに考えざるを得ませんよね。
    シチュエーション的に有川 浩さんの「海の中」を思い出しました。
    恋に一途な一生懸命な女の子って、ほんと爽やかでいいですね。

    素敵なお話をありがとうございました。

    夢幻キリコ(退会)
    2016/02/06 23:53

  • 中原 亜依 さま>

    はじめまして。
    一気読みありがとうございます。

    先生と生徒の恋愛ものってフィクションだからこそいいものなんだと思えます。
    とはいえ、何も考えずに生徒に言い寄るとか、生徒に言い寄られてあっさり陥落してしまう先生ってどうなの。
    と常々思っていたので、こんな風になりました。

    私の同級生に大好きな先輩と同じ学校に入学したいという一心で、成績中の下から猛勉強の末先輩のいる進学校に入学した子がいるので、女子中高生の想いも案外パワーがあるのだと思います。

    今後もおそらく氷村は堤に振り回されるのでしょうね。

    すてきな感想とレビューをありがとうございました。

    山岡希代美   2015/12/20 22:26

  • 山岡希代美さま*

    はじめまして(*^^*)

    こちらの作品、タイトルに惹かれて一気読みさせて頂きました(笑)

    短編でもちろん読みやすいというのはありますが、登場人物の交わすやり取り、設定、設定を
    うまく活かしながらの登場人物の考え方、気持ちの気付き方、それらがすーっと入ってきて主人公の想いや考えに沿って読むことが出来たように思います。

    生徒と教師、その設定は「禁断」であり、「負い目」もありますが、そんなことを感じさせられないほど、堤ちゃんの想いが真っ直ぐすぎて読後も気持ちいいです。

    好きっていう想い、相手の側にいたいという願いは人を変えることもあるのですね(笑)

    とても素敵な作品でした♡*°

    読めて本当に良かったです!

    本当にありがとうございました(*´ω`*)

    中原 亜依   2015/12/19 14:23