編集部からのお知らせ

「bajo la luz de la luna」凪吉奏音/著  感想ノート

何だか危ない集団の、時々平和な日常。奴らに興味を持たれたら、試しに奏音へコンタクトしてみて下さい。

  • >>へるべるさん

    遅くなって申し訳ありません……ご感想ありがとうございます!当時マフィアものの漫画にハマっておりまして、お恥ずかしながら、自分でも小説として書いてみようと思った作品でした。気に入って頂けて、とても嬉しいです。

    みんなが幸せになるお話を書くのがなかなか難しくて、時々挫折しそうになりながらも、前を向いて生きていくお話になりました。へるべるさんの心の片隅にでも、未来達を置いて頂けたら幸いでございます。そして、ガルシアの幸せ
    、私も切に願っております!ソニアとは……どうなんでしょうね?(笑)

    丁寧なご感想、本当にありがとうございました。これからも執筆頑張ります!

    凪吉奏音   2016/03/28 01:55

  • はじめまして、へるべるといいます。

    一気読みしてしまいました!
    最初は、「なんかちょっと裏社会っぽいのでおもしろい話、ないかな?」くらいの気持ちで検索したのですが、まさかこんなに魅力的な作品に出会えるとは!

    未来と群のやりとりにドキドキ、きゅんきゅんしてしまいました!
    それから、登場する人はみんな強いな、とも。なんだか自分も明日からまた頑張ろうと思えました。

    ガルシアにもいい人が見つかりますように!(案外ソニアだったり!?とか思ってるんですけどね(笑))

    群と未来、それから愛すべきマフィア達の幸せを(勝手に)祈っています!

    どうもありがとうございました!!!

    へるべる   2016/02/18 00:29

  • >キリコさん
    いつも感想ありがとうございます。

    この作品は“本当の悪”とは何かを考えた時、もしかしたら、自分は善だと信じ切っている人かも…という見解があって、書いてみたくなった作品だったかもしれません。未来達は、自分の仕事は嫌われ役だと思っている所があります。誰にでも好かれる訳ではないからこそ、分かり合えた人のことは精一杯大切にしたい。そんな気持ちだと思うのです。

    風景やお話の流れにも目を留めて頂けたようで嬉しいです。日々希望を失ったり、その悲しみを乗り越えたりして、みんな生きているんだなぁ…と考えて、ちょっと現代を皮肉る意味もあったと思います。日本人は働きすぎのようなので、彼らのようにもう少しゆったり生きてみても良いかもしれませんね。

    感想、本当にありがとうございました!

    凪吉奏音   2012/09/06 12:05

  • >ねーむぺんさん

    遅くなってすみません!感想有難うございます(´艸`*)

    どれも嬉しいお言葉ばかりで感激してしまいました。自分の書く文章に引き込まれたと言ってもらうのは、嬉しいものですね★

    最後まで頑張りますので、応援よろしくお願いします!本当に有難うございました=^ェ^=

    凪吉奏音   2009/11/12 22:39

  • こんばんわ!!

    切なくて、
    ドキドキして、
    笑えて、
    めっさ心が暖まる小説だと思いました!!(´;ω;`)

    戦闘だけやなくて恋愛も入ってんのがハマるポイントにもなりました

    食事の名前や言葉、建物なども詳しく書かれてて分かりやすかったし全体的にめっさお洒落!!!!

    未来、群が居るマフィアの世界にどんどん引き込まれていきました。

    今日学校休みで良かったあ∑(´□`川)笑

    これからも更新頑張ってください!!

    ねーむぺん   2009/11/07 18:26

>>全て見る