「溺愛診察室~一途な外科医に甘く迫られています~」田崎くるみ/著  感想ノート

  • 田崎くるみ 様

     返信ありがとうございます。
     さっそく、「愛され任務発令中!~強引副社長と溺甘オフィス~」の特別書下ろし番外編を読み返して、
    結婚式のシーンではきっと真太郎も出席していて自分と環奈に置き換えてたりして~っとか、
    環奈がイケメン和幸に会った時のシーンとか、年齢の近い環奈,愛理,美和子,菜穂美の女子会した
    シーン等々を勝手に想像してひとり悦に入ってます。

    mobile-cat   2019/02/12 18:19

    こちらこそ返信いただき、ありがとうございます^^

    愛され任務もお読みいただき、ありがとうございます;;
    mobile-catさんのご感想を見て、私も想像してしまいました。
    きっと真太郎は和幸の結婚式で、自分と環奈に置き換えていたと思います(笑)
    そして環奈たちは親戚というより、友達同士のように仲良くなり
    頻繁に女子会を開催しそうですね。
    私も妄想してしまいました^^

    今作のシリーズ以上にまたお楽しみいただける作品を
    お届けできるよう、頑張りたいと思います!
    近々新作の方をサイトで公開する予定です。お時間ある時にまたお付き合い頂けましたら嬉しいです。
    本当にありがとうございました><

    作者からの返信 2019/02/12 20:41

  • 田崎くるみ 様

    「溺愛診察室~一途な外科医に甘く迫られています~」、さっそく購入して読み終えました。
    ネットには無い書き下ろし番外編よかったですが、もう少し和幸とどじっこ菜穂美さんとのもっと
    からみが欲しいです。

     田崎さんが書かれる作品は好きな作品が多いので(ここ数年の出版はすべて購入させてもらって
    ます)、ご活躍をお祈り申し上げます。

    mobile-cat   2019/02/12 02:48

    初めまして。

    溺愛診察室をご購入くださり、本当にありがとうございました。
    そして他の作品もお手に取ってくださっているとのこと……。重ね重ねありがとうございます。

    ご感想頂けて嬉しいです。
    番外編の方、そうですよね、和幸と菜穂美の登場は少なかったですよね><
    メインは佐々木君と環奈のお話だったので、すみません。
    でもこうしてご感想をいただけて、また和幸と菜穂美のお話を違う形で書きたいと思ってしまいました^^

    公開した際はお時間ある時にお読みいただけましたら幸いです。

    またmobile-catさんに面白いと思っていただけるような作品を
    頑張って書いていきたいと思います。
    この度は文庫の方をお手にとってくださり、本当に本当にありがとうございました。

    作者からの返信 2019/02/12 11:25

  • 聖凪砂様

    この度は『10年越しの片想い』を読んでくださり、素敵なレビューまで
    ありがとうございました。
    お礼が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした><

    一途な想いをテーマに描いた作品でした。
    少しでもお楽しみいただけましたのなら幸いです。

    いつも本当に作品をお読みくださり、レビューまでありがとうございます; ;
    とても励みになっております。

    田崎くるみ   2019/01/14 22:46

  • 10年間片思い。佐々木くんの想いの深さに感動しています。なんて素敵な人なんでしょうか!そして、環奈も素敵な女性でした。高校生の頃からきっと環奈の本質をきちんと見つけてくれていたからこその再開してからの言動にも胸打たれました。だって彼も辛い苦しい気持ちを高校時代抱えていたでしょうから。その分これから2人でしあわせな時間を過ごしてほしいです。まぁ。この2人ならなんの心配もいりませんね。変わらない想いはある!素敵なお話をありがとうございました!

    みなの。   2018/08/11 10:18

    みなの。さん

    今作もお読みくださり、また感想までありがとうございました; ;

    会わずに10年間片想いって、なかなかできることではないですよね。
    だからこそ、こんな風に一途に想ってくれる人は素敵だなと私も思います。

    佐々木くんみたいな人はなかなかいませんが(笑)
    私も変わらない想いは必ずあると信じています^^

    今作はいつもとちょっとテイストの違うお話だったので、更新するたびにビクビクしていましたが、こうしてお読みいただき、ご感想をいただけて本当に嬉しいです。
    ありがとうございます!

    またお楽しみいただけるようなお話を書いていきたいと思います。

    作者からの返信 2018/08/12 23:14

  • 佐々木総合病院。
    あれ?これどっかで読んだ気が!
    まさかの健太郎さんと灯里ちゃんの子がヒーロー!
    そして、健太郎さんと和臣さんは相変わらず過ぎて笑えました。
    まさか、こんな形でスピンオフが読めるなんて!
    とっても楽しく読ませていただきました。

    織原深雪   2018/08/09 13:22

    織原深雪さん

    深雪さん、お忙しい中今作も読んでくださり
    ありがとうございました!

    さらにはスピンオフと気づいてくださり、嬉しいです……!

    和臣さんの息子をヒーローにしたのなら
    健太郎さんの息子もヒーローにしなくて……!と思い
    今作が誕生しました^^

    どこかで健太郎と和臣も出したいと思っていたので
    シリーズの最後にしっかりと書くことができて満足しています(笑)

    きっとふたりはこの先、どれだけ歳を重ねても変わらないんだろうなと思います´`

    楽しく読んでいただけてとても幸せです。
    本当にいつもありがとうございます!

    作者からの返信 2018/08/09 21:48

>>全て見る