「極上弁護士の耽溺プロポーズ」櫻御ゆあ/著  感想ノート

  • 柊一の光希への想いは切ないですね。
    柊一が思い切った行動に出た事で光希の気持ちが変わったのかもしれませんが、ずっと前から光希も柊一の事が好きだったと思いたい。
    幼馴染だからこそのジレジレストーリー良かったです。

    永遠   2021/05/20 13:59

    永遠さま

    はじめまして。
    とてもうれしいご感想をくださりありがとうございます。
    今後の執筆の励みになります^^
    柊一がずっと光希のそばで彼女への想いを秘めていたのかと思うと切ないですよね……。
    光希も自覚していなかっただけで柊一を好きだったのだと思います。
    またほかの作品も読んでいただけますと幸いです^^





    作者からの返信 2021/05/21 01:37

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。