「QUALIA ー最強総長×家出少女ー」Sytry/著  感想ノート

どんなものでもご自由におねがいします!

  • 感動です…!!!めちゃくちゃ泣きました…😭内容的にはバットエンドなのに、主人公達は前を向いていて…
    ほんとにルナを生き返らせたいほど、私には切ないお話でした。けれど、この終わり方だったからこそ、とても響くものがあったのではないかと思います。ほんとに素敵な作品をありがとうございました…!☺️

    あかね꙳★*゚   2021/03/06 23:16

    あかね꙳★*゚さん! 感想ありがとうございます! Sytryです😸

    なんてうれしいお言葉っ!!
    あかね꙳★*゚さんのお気持ちがとってもこもっていて、本当に励みになりますっ!

    私もあかね꙳★*゚さんと同じ気持ちです。ルナを生き返らせたい気持ち、すごく分かります。たしかにバッドエンドではあるのですが、この展開であったからこそ、何があっても、未来を目指して前を向く力を描こうとできたのだと思います。あかね꙳★*゚さんの心に響くことができて、私はすごく幸せです!

    素敵な感想、本当にありがとうございました。この作品があかね꙳★*゚さんの心に少しでも残り続けたら本当に幸せです。これからもよろしくお願いします!😺

    作者からの返信 2021/03/10 18:14

  • 素敵なお話をありがとうございました😊
    ハッピーエンドかな?と半分決めつけていた感じになっていましたが予想以上に違うくて、死んだけど生き返った的な話しになるかな?と言いように想像してました(笑)でも、この作品はバッドエンドの方がハッピーエンドよりも良い作品だなぁと読んだ後に気付きました。お互いが人生の中で大切な時に出会いそして、別れなければならないということかなと思いました。現実では私はいつまでもくよくよして過去に引っ張られ、今も後悔と悲しみに溢れていますがいつかこんな風に前へ向ける日が来たらいいなと思っています。前へ向くきっかけをありがとうございます。長々、失礼いたしました🥲

    Mee   2021/02/27 22:11

    Meeさん感想ありがとうございます😸
    Sytryです!

    おぉー! うれしいお言葉ありがとうございます!
    Meeさんすごくこのお話を深く読み込まれていて、作者の私がびっくりしました!

    この作品はハッピーエンドよりもバッドエンドの方が良いという表現、すごく素敵です。

    その気持ち、すごく分かります。

    辛い過去に新しい意味を与えて、前を向いて未来を生きる選択をする、そんな一歩を踏み出す勇気を、私も琴葉のように、持てたらと思っています。

    この物語が、Meeさんが前を向くきっかけとなっていただけたのなら、私もすごく幸せです😺

    心からMeeさんのことを応援しています。

    作者からの返信 2021/03/03 20:07

  • 素敵なお話で本当に感動しました…!!個人的には颯太くんがどタイプで、ちょっとだけ颯太くんになびいてくれないかな、って気持ちもありました笑
    作者様のお話の展開は先が全く予想できなくて、スクロールする度にワクワクした気持ちでいっぱいでした。今まで感想ノートに書き込んだことは無かったのですが、感動のあまり、急いで会員登録をしてきました。これからも頑張ってくださいね、応援しています!

    ゆらこ   2021/02/21 15:09

    ゆらこさん、Sytryです!
    感想ありがとうございます😸

    颯太くん、私も大好きなんです! 個人的にメンバーの中で一番ギャップがあるキャラだと思いますし、初登場から四年後までで一番成長したキャラでもあると思います! 颯太くんも色々な過去が設定としてはあるのですが、本編の進むペースの都合でほとんど書けなかったのが残念です😭

    そうですね! 颯太くんと琴葉が結ばれるのもありですね! 琴葉は颯太くんを子供としか思っていなかったようですが、四年後はしっかりと男の子になってますし、案外、琴葉が蓮と喧嘩でもしたら、颯太くんが横取りを企ててるかもしれませんね笑

    会員登録までしていただき、ありがとうございます! 私との出会いもそうですが、ゆらこさんが会員登録で、たくさんの素敵な作家さんと出会うきっかけになっていただけたら、とってもうれしいです!

    先が読めない展開! ほめていただいてすごくうれしいです!
    これからも、ゆらこさんやみなさんをワクワクさせるような小説を目指し、学んでいきたいと思います😺

    応援ありがとうございます😊
    読者のみなさまとの出会いを大切に、これからも頑張ります!

    作者からの返信 2021/02/22 20:40

  • ハッピーエンド期待してました。。なんか少し残念です。ルナと結ばれて欲しかった気持ちでいっぱいです

    呪・鬼・進・文   2021/02/20 20:40

    呪・鬼・進・文さん感想ありがとうございます😸

    そうですね。これは作者として本当に申し訳ないところです。

    長い言い訳に入る前に、まず、呪・鬼・進・文さんがそう思っていただけるほど、ルナと琴葉を好きになっていただけたこと。そのことに心から感謝を申し上げます。作者として、これほどうれしいことはありません。

    今回、私がどうしても描きたかったのは、琴葉が過去に縛られることなく、未来を生きる選択をし、立ち上がる姿でした。それはある種の青春の終わりのようなイメージで、琴葉にとってルナは、青春の象徴のような存在でした。

    書く前からこの結末は決めていました。二人は自分たちの夢のためには、別れなければなりませんでした。どんなに愛し合っていても、お互いがお互いの人生を生きるために、結ばれる運命にはない相手もいるのかもしれません。琴葉にとっては大きすぎるピアノの才能が、ルナにとっては子供達を救いたいという想いが、二人の未来が交わることを拒んだのだと思います。

    それでも、二人が同じ時間を過ごしたという思い出は変わりません。琴葉にとってルナは、いつまでも大切な人であり続けるのだと思います。

    長々と言い訳してしまい、すいません。本当に読んでいただき、ありがとうございました。

    また何かありましたら、よろしくおねがいします。

    作者からの返信 2021/02/21 00:50

  • 読んでて、琴葉とルナが結ばれたあとの話が気になるなって思ってたんですけど、まさかの展開でルナが死んじゃった後からずっと泣いてました。読み終わった今でも、思い出したら涙が出てきちゃいます。とっても心に残る作品です!これからも頑張ってください!応援してます

    夜空 月彩   2021/02/20 15:17

    夜空 月彩さん感想ありがとうございます😸

    たしかに、二人には結ばれてほしかったですね。二人が結ばれたあとの展開、私も描いてみたかったです。

    琴葉はピアノのために、ルナは過去のトラウマを乗り越え、子ども達を救うために別れを選びました。その選択が二人の永遠の別れにつながってしまったのですが、ずっと琴葉のことを想っていたルナの愛により、琴葉は立ち止まることなく、未来を生きることができたのだと思います。

    この作品が夜空 月彩さんの心に残ることができたのが、とてもうれしいです😺
    また何かのきっかけに、二人のことを思い出していただけたら、本当に幸せです!

    応援、ありがとうございます!
    夜空 月彩さんやみなさんのために、これからもたくさん学んで頑張っていきたいと思います!

    本当にありがとうございました!

    作者からの返信 2021/02/20 21:51

>>全て見る