「金曜日の恋人〜花屋の彼と薔薇になれない私〜」一ノ瀬 千景/著  感想ノート

  • はじめまして。アナザーベリーズの入賞おめでとうございます。
    普段、不倫ものは好んでは読まないのですがとても楽しく読ませていただきました。
    結婚して、世間から当然のように求められる妻としての役割や子どもの存在など、多かれ少なかれ女性が抱える葛藤などが伝わってきてヒロインに共感したり応援したり、年下霧斗くんにドキドキさせられたりあっというまのラストでした。
    読後感はどこか爽やかで、これからもヒロインの幸せを願わずにいられません。
    素敵な作品をありがとうございました。

    黒乃 梓   2021/04/10 23:30

    感想ありがとうございます!
    不倫ものでもドロドロし過ぎず前向きになれるお話をテーマに執筆したので、とっても嬉しい感想です!
    ありがとうございました♫

    作者からの返信 2021/04/11 14:10

  • 一ノ瀬千景さま 

    今回も素敵なお話をありがとうございました。 
    私も残念ながら薔薇にはなれない人間ですが、最近そんな自分も良いかなと思ったりしています。 
    年下の男の子との関係は、ヒロインが自分を認めてあげるために必要だったこと、なのですね。 
    自分の価値ってなかなか自分で見つけること、できないですから。 
    こんなこと言ってしまったら倫理的にはNGなのでしょうが、いつまでも初めの頃の気持ちを保ち続けるのは難しい。 
    なので他でキラキラした気持ちになれることを探すのも、生きていく上で必要なのでは? 
    周りの人を不快にさせなければ、良いのではないかなと。 
    絶対秘密厳守。甘いですかね~? 

    次のお話も楽しみにしています! 

    きむねー   2021/02/11 15:25

    感想ありがとうございます! そうですね、二人の関係は恋とは少し違うのかな〜と思っています。なのでラストも二人の今後は曖昧なままです。

    こういう王道とは違う路線もまた書いてみたいなと思っていますので、ぜひまた読みに来てくださいませ。

    作者からの返信 2021/02/17 00:52

  • 一気に読ませて頂きました。 切ないけれど、決して弱くはないヒロインに勇気をもらったような気がします。
    人生は自分のものですもの、たとえ不倫という形でも一歩踏み出せたのは良かったのではないかと。 普段から不倫はありえないと思うのに、今作ではむしろ良かったと思えたことが自分でも不思議です😁 一ノ瀬先生のなせる技ですね。すてきな作品、ありがとうございました🎶💕

    白亜凛   2021/02/12 23:54

    嬉しいお言葉をありがとうございます!
    ヒロインはようやく自分の人生を歩き始めたのだと私も思っています。

    作者からの返信 2021/02/17 00:47

  • はじめまして♪
    短編なのにアラフォー女性の様々な心情が丁寧に描かれていて作品に引き込まれていきました。一番共感したのは、「これ以上会話をしなくて済むように、蛇口から大量に水を流す。ザーザーという大きな音が芳乃を守ってくれているように感じた。」というところです。夫の言動にイラついた時に私も同様な行動をしています(笑)
    素敵なお話をありがとうございました。

    オリーヴ   2021/02/06 15:21

    感想ありがとうございます。いつもはキラキラした夢のあるお話を書いているのですが、今回はちょっとリアルより。
    水を流すエピソードは実体験です。共感してもらえて嬉しいです♪

    作者からの返信 2021/02/08 10:17

  • はじめまして。
    普段不倫モノは読まないので、最初は表紙の『サレ妻』などのキーワードを見て『読後感どうかな…?』とドキドキしながら読み進めましたが、とっても面白かったです!
    年下の男の子に対するドキドキ感と、昼ドラのような女性の恐ろしさと、ちょっと笑ってしまうような浮気旦那の顛末が、短いお話の中にすべて入っていて、とても満足感がありました。
    旦那と義父の対面を想像するだけでヒロイン以上にほくそ笑んでしまいそうです(笑)
    面白い作品を読ませていただきありがとうございました。
    他の作品もこれから読ませていただこうと思います!

    蓮美ちま   2021/02/05 00:06

    感想ありがとうございます!
    ベリーズらしいキラキラ感は皆無ですが、たまには変化球をと思い執筆しました。楽しんでいただけのなら、私も嬉しいです! 他作品もぜひご覧になってください。

    作者からの返信 2021/02/08 10:15