「君を愛す ただ君を……」ひなた翠/著  感想ノート

感想、待っています

  • まだ途中なのですが楽しく読ませて頂いてます。
    二人が再会するまでの高校生のエピソードがステキですね。
    何だかキュンキュンしました(灬ºωº灬)♡
    ただ読み切り?短編?の前の終わり方が淡々としてて
    もう少し何か欲しかったような気が個人的にはしました。
    あと気になったのですが…
    『再会』は再び会うこと、『再開』はリスタートの『さいかい』です。
    余計な指摘かもですが、殆ど『再会』を使われていたのでΣ(゚д゚lll)
    またじっくり読ませて頂きますね.+*:゚+。.☆

    壱歌   2016/01/30 22:13

  • すっごく泣けました!
    陽菜ちゃんは結局亡くなってしまうのですね…

    愁一郎君はホントに陽菜ちゃん一筋ですよね!すごいなぁ。

    めっちゃいい作品でした!
    ひなた翠さんの小説が大好きです!
    これからも頑張ってください!

    源氏物語マンガ   2014/11/01 13:46

  • 最後迄読ませて頂きました。


    子供をあれだけ産みたいと言ってたのにも拘わらず、授かった時の陽菜の考え方が余りにも残念でやっぱり好きなれなかったな‥


    この作品に関しては登場した男性陣がそれぞれに、一途を貫く強さが有り皆さん素敵でした。


    作品自体はとっても良かったです。
    素敵な作品ありがとうございました。


    重友   2012/09/18 07:12

  • P121までの感想です。

    ひなは本当に、自分勝手な女の子ですね(苦笑)
    相手を思いやる様な言い方してるけど、結局自分が一番可愛くて、逃げ出しただけに感じる。

    高校生には確かに重過ぎる内容だけど、もう少し相手の気持ちを考えて向き合う努力しても良かったのでゎ。
    逃げるには、早過ぎる!

    今のところこの主人公は好きにはなれない。


    中途半端なページ数で好き勝手書かせて貰いましたが、今のところの感想です。

    (決して悪意は無いのでご理解下さい)


    重友   2012/09/18 02:08

  • 青禾さんへ
    ありがとうございます
    きっと愛菜と彩樹も幸せになることでしょう!
    最後まで読んでくださりありがとうございます
    そしてこれからよろしくお願いします!

    ひなた翠   2010/01/25 16:24

>>全て見る