「ヤンデレ彼氏に監禁されて ~彼と彼女が出会ったわけ~」空波 刻羅/著  感想ノート

クルキ好き集合っ。

  • 清風さん

    こんにちは。

    許すということは、まだ愛情があるということなのでしょうねぇ。愛することとは、相手のあるがままを受け止めることでもありますから。


    ただ今作は過去編だったりしますので、本編たる少し先の話では「何やってんだー」では済まされない状態に陥ります←

    ビックリもそうですが、怖くて言えなかったも含まれているのかもしれません。これから徐々にクルキの真髄が明らかになっていきます。


    ではではー
    書き込みありがとうございました

    空波 刻羅   2014/04/04 12:34

  • 蜜柑畑さん

    こちらにまで顔を出していただき、ありがとうございます。

    ずっと前に、だなんて、もはや告白ですねっ。
    ときめきありがとうございます!(*´Д`*)←

    過疎なこちらに書き込みして下さるなんて、ありがたやーです。
    日付等は気にしないでください、感想ノートは年中無休で開いていますので

    ではではー

    空波 刻羅   2014/03/13 09:52

  • またまた読みました(^ω^)
    ずっと前に出会いたかったです……。

    感想ノート……日付からしても
    あたし浮いてますよね
    すいません……

    *蜜柑畑   2014/03/13 02:07

  • 朽蓮さん

    こんばんは。

    コタツみかんのコメディから、シリアス雰囲気でやってみましたよ。

    そうなのです。
    愛情を知らないクルキだからこそ、いざ愛する行為をした際にはより過剰になってしまいます。

    寂しがりやな方なんで、愛しまくってあげてください←


    ヤンデレものは色々と仕上げておりますよー。どうぞ、心行くまで萌えて……げふん、堪能してください。

    ではでは

    空波 刻羅   2013/03/30 18:43

  • こんばんは!
    コタツとみかんの部屋からそのまま来ました(笑)

    クルキさんに愛されたいだけでなく
    クルキさんを愛してあげたい
    これを読んでそう思いました///

    空波さん!
    これからもヤンデレものをよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

    朽蓮   2013/03/29 23:48

>>全て見る