「甘く、甘い、二人の時間」綾瀬瑞希/著  感想ノート

たくさんの感想を頂ければ幸せです。

  • 綾瀬さま、

    甘く、甘い時を過ごさせて頂きました。

    ちょうど、何か甘〜いお話はないものかとランキングを見てました。そこでタイトルにぶつかり、心動かされて読ませて頂き、ただ正直に"ああ、幸せになれてよかったね。"って最後までニコニコしながら読めました。拓海くんも菫ちゃんも根が真面目で恋愛に対して遊びをしない性格なんでしょうね。しないというかできないんだろうなあ、大事にできるお互いに出会えたから。菫ちゃんの大胆行動がうまくいき、これもなんだか読みながら嬉しかったです。
    甘い時を頂きました、ありがとうございます。

    \(^o^)/

    神野 恵   2017/03/28 23:37

  • うーん…⤵︎何だか主役の二人があまりに自己中で最後まで好感が持てずイライラしっぱなしでした。そんなに元彼の(家まで送って貰った)事が気になるならその時にきちんと二人で話し合えばそれで済む問題なのに…。わざわざ強引に元彼の勤めるお店に連れて行って尋問みたいな真似するとか男としてあまりに器が小さすぎるのでは❓私だったら嫌だなぁ(~_~;)ヒロインも終始ベタベタした性格でハッキリしないし、読んでいてとても不快でした。(付き合ってるんだから遠慮なく『逢いたい』って伝えれば良いのにと思ってしまうので…)この二人の幼稚なすれ違いに振り回された元彼さんが不憫でならない。彼の方がよっぽど大人の男性として魅力的なんだけどなぁ。

    夢光年   2015/11/17 18:46

  • *季沙羅さん*
    ご期待に添えずすみません。
    貴重な感想ありがとうございました。

    綾瀬瑞希   2014/12/24 23:04

  • 作品キーワードに『大人恋愛』ってあったから読んだら内容が幼稚で数ページで挫折しました。クリスマスに会えないから喧嘩って全く理解出来ません。

    季沙羅   2014/12/13 03:02

  • *ななみょんさん*
    そうなんです、拓海かっこいいんです。
    でも菫の事となるとつい大人気なく
    ムキになっちゃいますが(笑)
    それがまた可愛いところでして。

    続編、前向きに考えてみます。
    ありがとうございました。

    綾瀬瑞希   2014/07/22 11:56

>>全て見る