編集部からのお知らせ

「赤い下着の主」坂井志緒/著  感想ノート

  • 夢幻キリコさま

    こんばんは!
    いつも感想をありがとうございます。
    楽しんでいただけて嬉しいです。

    まず、えっと。
    下着、私は気にせず外に干す派でして。
    ブラだけは室内干ししたくなくて…。
    (汗をかいたときににおうことがあるので)
    玉置先生についても、そのタイプであっただけで他意はなかったということを、作者として明言しておきますね。
    ひとつ夢を潰してしまってすみません。

    ラストでは、彼女は35歳くらいでしょうか。
    その後のことを、いつか短編集の方に書きたいなーと思っているところです。

    坂井志緒   2015/08/08 21:23

  • 魅洛さま

    お久しぶりです(^^)
    レビューまで書いて頂いてありがとうございました。
    嬉しいお言葉ばかりでした。

    様々な思い付きを一気に詰め込んだのがこの小説になったのですが、
    やはり百人一首を引用したところで大きく苦労しました。
    だからこそそこにクローズアップしてくださると頑張った甲斐があったなぁとしみじみしてしまいます(*^^*)

    楽しんでいただけて幸いです。
    これからも頑張れそうです!

    坂井志緒   2012/08/15 08:03

  • 坂井さま


    お久しぶりでございます。連休に一気に読みました!
    最後の最後までキュンキュンしたり、ドキドキハラハラしたり。

    最後の最後までまったく予想ができず、
    難しい立場である二人の最後の結末に思わず涙が…

    題材が不謹慎とおっしゃいましたが、私はそうは思いません。
    優くんのみずみずしいまでの男子高生の気持ちがリアルに書かれていたと思います。

    愛しく思う気持ちと、全てを手に入れたいと言う気持ちって誰にもありますよね。
    それを分かりやすく、テンポも良く、かつ共感できるように書き上げた坂井さまの技量に感服いたしました!


    魅洛   2012/08/14 13:46

  • 魅洛さま

    たくさんのお言葉をありがとうございます!
    じっくり読ませて頂きました。

    このお話は本当に言葉を慎重に選びながら書かせて頂きました。
    シリアスだからこそリアルに書きたくて、
    ブラックな話題も少しだけ入れてみました。
    そもそもの題材が不謹慎なものなので、
    全てを美しく描写することが出来なかったんですよねぇ。笑

    残りの150ページも楽しんで頂ければ良いのですが(^^;
    読み終えた時にまたお言葉を頂けたら嬉しいです。

    坂井志緒   2012/06/07 23:33

  • はじめまして!

    衝撃的なタイトルに惹かれてやってきました♪

    どんなお話しなんだろうと思い、最初は気軽な感じで数ページ捲っていましたが、今ではどっぷりはまり込んでいます!

    インさせて頂いたのは数日前ですが、200P程一気読み。

    知的な文章と、お互いの深く想い合う気持ちが美しく、お話に引き込まれていきます。リズムも良くてスラスラいけますね♪
    エロティックな場面でさえも、二人の愛情の深さを物語っていて、甘いのに優しい…そんな感じを受けました。

    間に記載されている百人一首も粋ですね!声に出せない気持ちを短歌で現すそのアイデアが凄く斬新で素敵です。


    優くんの「俺の、狙ってる女性のところまで」の台詞に萌え!!
    キャ~!と一人身悶えていました。
    いいですね、童顔Boyの甘い台詞♪美奈実先生のツンデレ具合も素敵☆

    美奈実先生の過去の恋と本音は現在女性のリアルな心情を現していて、共感できました(女子会のシーンですね)
    こうゆう会話あるある(体験したことあります)と言う具合で頷きながら読んでいました。悲しいことですが、恋愛って美しいことだけじゃないのですね。でも暗いことも押し隠さずリアルに書かれているところがまた惹き込まれるところでもあります。


    長々とすみません(´;д;`)まだ読み途中ですが、あまりにも面白くてつい色んなことを書いてしまいました。


    残り150Pですが、あっという間に読んじゃいそうです!

    魅洛   2012/06/07 17:16

>>全て見る