編集部からのお知らせ

「神の森」景望/著  感想ノート




◆桜河伝説◆  第三章 『追章 神の森』


光祐さまと結婚して、一男一女にも恵まれ、幸せに暮らす祐里。

その祐里の出生の秘密を解き明かすものがたりです。


旅の僧が何故「神さまのお子」と祐里に手を合わせたのか……
 
祐里は、宿命と愛する光祐さまとどちらを選ぶのか…… 


ファンタジーの要素を含んだものがたりです。


お気軽に感想をお聞かせくださいませ♪

感想はありません