「彼に抱かれる理由」あおのふう/著  感想ノート

  • ふうちゃんへ

    この作品は大人の世界って感じです。

    彼氏がいるのに慧とも関係を持つ綾、
    彼氏がいる綾をありのまま受け入れる慧。

    私にはとても出来ないけれど、
    なんだか似た者同士な二人だなって思いました。

    でも慧のほうが上手でしたね(^^)



    桃と梅   2013/06/02 20:43

  • みなたいちゃん♪

    これは深いでしょ?(笑)

    でもね、やっぱり、女の子って、
    最終的に傍にいてくれる人の温もりを求める生き物だと思うの。

    そこに上手く滑り込んだ慧ちゃんの小悪魔ぶり!!
    作者的には、そこに一番の萌えポイントを感じてたんですが、
    この作品、読む人によっていろいろな捉え方があるみたいで、
    すごく面白いなぁと思ってます(^_^)

    あおのふう   2013/05/15 10:32

  • ふうちゃんこんにちは(^^)

    らぶみ以来、すっかりふう先生の虜です(^^;)

    この『彼に抱かれる理由』衝撃が走りました!!!

    短編だからと安易に読んでましたが、とてつもないオチがあったなんて
    驚きました~

    ていうか、超憎い作品だわ~~~

    こんなに短編なのに、深い!!
    どこにでもありそうな話をふうちゃんが描くとここまで変わるのかって感動しています。

    先輩と慧を手玉に取ってると思われた綾だけど、もう既にガッツリ慧に
    心を奪われてたことを慧から言われるなんて。

    面白過ぎです。

    みなたい   2013/05/14 20:16

  • 七海准一さま♪

    998文字の短編に、こんなに鋭く、細かい感想をいただいて、
    本当にありがとうございます(#^_^)

    七海さんの感想には書いている私までドキッとさせられます。
    やっぱり男性の視点って、女性とは違うんだなぁ、、、、
    って、感心しちゃうんです。

    主人公の女性はきっと、慧くんのこと、好きなんだと思います。
    まだ気がついてないんだけど、多分、慧くんの言う通りなんです。

    先輩を裏切ってる自分を否定したくないから、
    辛くなるほど大好きだった先輩を簡単に手放したくないから、
    その他いろいろ複雑な女心が混ざって、気がつけないでいるのかな。

    最終的にどっちを選ぶかは別として、女の子って、途中経過では、
    傍にいて抱きしめてくれる男の子と一緒にいるものだと思います。
    恐ろしいけど、こういう女の子って、けっこういるんですよ~!!
    恐らく、自覚のない悪女なんでしょうね。

    女性目線で書いたり、読んだりしてると、
    どうしても小悪魔な慧くんの方ばっかり目が行っちゃうんで、
    准一さんのような意見はとっても参考になります。

    自分で書いたものなのに、
    主人公の女の子をこんなに分析したのは初めてです!!(笑)
    まだまだ甘いなぁ。もっとちゃんと考えて書こう~!!

    素敵なレビューもありがとうございました。
    また貴重な意見、お待ちしております(^0^)

    あおのふう   2013/03/12 13:16


  • 戸辺ふう様

    こちらにもお邪魔させていただきました。

    揺れ動く彼女の心境や恋愛観、心理描写がリアルで率直に「すごい」と思わされました!

    大好きすぎて辛かった…

    離れてしまうんじゃないかと思う不安感と失った時の恐怖感って紙一重ですよね?

    でも、彼女が取った行動は別の男に足りない部分を満たしてもらうこと。

    しかも、手放したくないほどの存在になったどころか、自覚もないのに本命だと相手に言わせてしまうなんて…男の立場上、恐くなりました。


    男心を震えあがらせるリアルな描写に、戸辺ワールドの真髄を見た気がします。

    素晴らしい作品をありがとうございました!

    七海准一   2013/03/11 13:24

>>全て見る