「愛してくれないなら、殺してほしい」空波 刻羅/著  感想ノート

これを純愛と見てしまう私めも、どうかしているのではなかろうかと思うも、ヤンデレ系は純愛なのだよと、あえて言いきってみたい。

  • ごめんなさい
    理解不能です

    晋助♥♡♥   2017/02/11 07:05

  • 米本さん

    こんにちは

    監禁という犯罪でも、どこか切なさを感じさせる仕上げに致しました。

    この後も先も、彼女が彼の願望を叶えなければ、ずっとこのままでしょうねぇ

    応援共に書き込み、ありがとうございました

    空波 刻羅   2014/07/12 18:53

  • 初めまして。
    米本美生(よねもと・みい)と申します。

    不思議な話でした!
    しかし、監禁系は読むのが好きなので、楽しめました!
    主人公と「僕」が最後どうしたのか気になります!

    これからも頑張ってください!(#^_^#)

    米本美生   2014/07/12 16:19

  • 姫宮香織さん

    完結して早々の書き込みに、私め、ヒャッハーしております。

    そうしてふゆっきーを皮切りにヤンデレに人気取られてメラメラと闘志を燃やす犬っちが、あっち側にいますよ←え



    おお、奇遇ですね。私めも愛と死の直結は違和感ありませんよ。もはや必須事項ですねっ(`・ω・)


    私めにとってはまろやかな病みだったりしますが、嫌われたからもっと嫌ってほしいと言う彼にホロリとしてしまいますねぇ。凶悪犯だろうが、病んでこそのヤンデレなので憎めないのです←


    彼女自身も殺さないのを自問してますから、最後の一文が全てなのでしょうねぇ。


    ではでは。
    一番乗りの書き込み、ありがとうございましたっ!

    空波 刻羅   2013/07/31 00:21

  • わーい、一番乗り((*´∀`*))

    久しぶりにまた苺ちゃんに会いに来たら新作をたまたま見つけました姫宮です。

    こんにちは!!


    また…素晴らしい作品…ありがとうこざいます。本当に。

    病みまくってる男の方とやっっさしい女の方……新境地ですねっ。


    女性が言っていた通り、愛と死を直結させる男性に違和感を持たない私がいました。←

    読みながら
    「病んでんなぁー、超病んでるなぁー、」とぶつぶつ言ってしまいました。
    最病みではないと思いますが、結構ですよねwww

    そしてその人を殺さない女性……凄い…

    びっくりしました。

    お二方の心の葛藤も書かれていて、心情がリアルだなぁと思いました。

    まぁ、リアルにいたら凶悪犯なんでしょうが……


    これからも応援しています。

    姫宮香織   2013/07/31 00:06