「王子様はおとといいらしてくださいませ」山岡希代美/著  感想ノート

  • 明石海星さま>

    読んで頂いてありがとうございます。

    ノリと勢い重視で一気に書いてしまおうと思っていたので、短くなってしまいました。

    追いかけっこの詳細はご想像におまかせしますということで、ほとんど考えておりません。
    すみません。

    でもちゃんと伝わったようでホッとしております。

    感想ありがとうございました。

    山岡希代美   2016/10/19 00:55

  •  あらすじを読んでから、表紙をひらいて、まず、10頁という短さに驚きました。これだけ面白そうな筋のお話が10頁で終わるのか?と思いながら読んでいたら、本当に10頁でちゃんと終わりました。びっくりです。
     追いかけっこの描写が欲しかったなとも思いますが、ちゃんと彼女の気持ちも、町の人達の温かさも、彼の様子も、後の描写から想像できます。細々書かれるよりそっちのほうが楽しいかも。
     素敵な2人のお話を是非、読んでみたくなりました。また寄ります。

    明石海星   2016/10/18 12:57

  • 夢幻キリコ様>

    色々読んでくださってありがとうございます。

    この話は別の自作で、君主と相愛になった主人公が結婚するべきかどうか、3話に渡って延々と悩んでて「悩みすぎだろう」と自分でツッコミながら「いや、悩むよな、普通」と思ったことから、だーっと勢いで書いた話です。

    私には珍しく、いきあたりばったり。

    王子が思いの外変な奴に育ったので、思いもよらない方向に話が転んでしまいました。

    結果的に楽しんで頂けたみたいで、ホッとしております。


    感想ありがとうございました。


    山岡希代美   2015/05/10 00:22

  • 読了いたしました。

    ファンタジーというより、童話に近い印象を受けました。
    短いなかにも恋愛ファンタジーの要素がぎゅっと詰まっていて、さすがだなぁと感服しました。
    追いかけっこの様子をもっと詳しく知りたかった気もしますが、納得の結末に心が温かくなりました。
    弟王子の想い人に、今度は自分が会いに行くというラストはとてもいいですね(*^_^*)

    素敵なお話をありがとうございました。

    夢幻キリコ   2015/05/08 23:28

  • 吹月さま>

    王子、おバカ「っぽい」?
    本物のおバカに見えなかったならよかったです。
    一応、本物ではないつもりです。

    感想ありがとうございました。
    (誤字ってたので書き換えました)

    マヤノ さま>

    王子、かわいく見えたならよかったです。
    追いかけっこは庶民と結婚するための通過儀式になると思います。

    感想ありがとうございました。

    山岡希代美   2013/09/24 11:18

>>全て見る