後宮の薬膳料理番

後宮の薬膳料理番 1巻

作画/
志摩 午
原作/
佐倉伊織
内容紹介
まさか、薬膳料理がとりえなだけの平凡な私が後宮に…!?――陰謀渦巻く後宮を優しく癒す中華風シンデレラストーリー、堂々開幕!(この作品は電子コミック誌Berry’s Fantasy Vol. 14・17・20・23・26・29に収録されています。重複購入にご注意ください)
第1話無料!

第1話を読む

収録内容

  • [第1話]

    [第1話] 

  • [第1話]

    [第1話] 
    医者もいない辺境の村で、病を患う村人に薬膳料理を振る舞って生活している麗華。いつものように治療に呼ばれたある日、なにやら事情のありそうな3人組に遭遇して――!?
  • [第2話]

    [第2話] 

  • [第2話]

    [第2話] 
    薬膳料理を作るため、博文・玄峰に連れられてやってきたのは、なんと前皇帝の別荘である離宮! 麗華は、劉伶がかなり高貴な身分だと気づいて動揺するけれど…?
  • [第3話]

    [第3話] 

  • [第3話]

    [第3話] 
    離宮で料理人として、劉伶たちに朝と夜の食事を作ることに決まった麗華。すると「麗華は何の料理が得意なの?」と、劉伶はぐっと距離を近づけてきて…!?
  • [第4話]

    [第4話] 

  • [第4話]

    [第4話] 
    麗華の薬膳料理と看病のおかげで、徐々に回復の兆しを見せる劉伶。少しづつ関係性を深めていく2人だけど、昨晩、麗華がうなされる劉伶の手を握ってあげていたことが本人にバレてしまい…⁉
  • [第5話]

    [第5話] 

  • [第5話]

    [第5話] 
    劉怜がうなされた際にすぐ対応できるよう、同じ寝室で眠ることになってしまった麗華。しかも麗華の布団は、彼の寝台とぴったりくっついていて――!?
  • [第6話]

    [第6話] 

  • [第6話]

    [第6話] 
    ひと目でいいから劉怜に会いたいという思いで、後宮入りを決めた麗華。尚食局で食事作りを手伝いつつ、劉怜の姿を探すけれど…?

電子版 Berry's COMICS(ファンタジー)バックナンバー

pagetop