ベリーヒルズビレッジ恋愛小説大賞

受賞作品発表

<大賞>賞金10万円+マカロン文庫より電子書籍化

御曹司パパは彼女と天使の愛を奪いたい 櫻御ゆあ/著


<優秀賞>賞金5万円+マカロン文庫より電子書籍化

極上紳士は危険すぎます〜若旦那様との艶甘同居〜 篠宮 渚/著


<優秀賞>賞金5万円+マカロン文庫より電子書籍化

俺様御曹司の甘い独占欲~ウブな蝶は一途に愛されて、極上の蜜に溺れゆく~ 結城ひなた/著


<新人賞>賞金3万円+マカロン文庫より電子書籍化

イジワルで優しいご主人さまと家政婦の私 月森瑠璃/著

全体講評

マカロン文庫からの書籍化を目指すコンテスト『ベリーヒルズビレッジ恋愛小説大賞』が開催されました。今回は架空の街「ベリーヒルズビレッジ」が舞台と、いつもとは少し異なった試みでしたが、みなさん楽しんでいただけましたでしょうか?

今回の大賞受賞作は人気作家による特別シリーズ企画のラスト、第6弾として書籍化することもあり、78作品ものエントリーをいただきました。ご応募いただいた作家の皆様、作品を読んでくださった読者の皆様に、感謝申し上げます。

審査は、書籍編集部、Berry's Cafe編集部、販売部の計13名で行いました。


大賞を受賞した櫻御ゆあさんの『御曹司パパは彼女と天使の愛を奪いたい』は、ベリヒルという舞台の使い方、構成の秀逸さが際立っての大賞受賞となりました。ホテルをふたりの思い出&再会の場に、レジデンスをヒロインの住居に取り入れる発想力は見事です。また、流行りをしっかりと研究し、シークレットベビー設定にも果敢に挑戦したところも高評価でした。表現力も高く、冒頭のヒーローとの再会の場面から引き込まれ、ひとりで子どもを育てるヒロインの大変さやひたむきさ、ヒロインを一途に想うヒーローの気持ちをしっかりと感じながら安心して読み進めることができました。欲を言えば、恋愛のキラキラ感やハッピー感、シークレットベビーならではの子どもの可愛らしさがプラスされるとより満足度が増すでしょう。


優秀賞を受賞した篠宮渚さんの『極上紳士は危険すぎます~若旦那様との艶甘同居~』は完成度が高く、テーマにも非常にマッチしていました。全編を通してしっかり「和」が表現されており、書籍化するときにどうパッケージするか、ということを審査員に想像させてくれる魅力があります。また、恋愛を諦めているウブなヒロインが大人の一歩を踏み出す様子、どんどんヒーローに惹かれていく様子が丁寧に描かれており、恋愛のドキドキを存分に味わえる作品です。しかしながら、王道の設定ゆえ作家ならではの個性が欲しいところ。キャラや展開をもっと深く練り込むことで、さらに篠宮さんらしい素敵な作品になることを期待しています。


同じく優秀賞を受賞した結城ひなたさんの『俺様御曹司の甘い独占欲~ウブな蝶は一途に愛されて、極上の蜜に溺れゆく~』は、ヒーローの魅力がピカイチでした。人気ですがなかなか描くのが難しい「俺様ヒーロー」が終始しっかりと表現されており、ヒロインを翻弄しつつ溺愛する姿はまさにベリーズ・マカロンの正統派ヒーローそのもの。また、ウブなヒロインにヒーローが余裕たっぷりに迫る様子やふたりのラグジュアリーな生活が、安定した筆力と確立した世界観のもと書かれており、最後まで楽しんで読むことができました。惜しむらくは、後半ふたりの気持ちが通じ合った後。ちょっと長めのエピローグとも感じられるので、もうひとつしっかりしたエピソードがあってもよかったかもしれません。


新人賞の月森瑠璃さん『イジワルで優しいご主人さまと家政婦の私』は、満場一致での選出となりました。「年の差」と「身分差」、このふたつを巧みに活かした丁寧な心理描写で、恋愛のドキドキがたっぷり詰まった作品になっています。清純でひたむきなヒロインは非常に好感度が高く、そのヒロインが恋に気付き、身分差に葛藤しながらヒーローを想う姿は感情移入必至。また、設定や小物など「和」をテーマにした舞台作りも秀逸でした。ただ、登場人物が多く、ふたりの恋模様から視点がずれてしまうことが多かったのが残念。登場人物や構成をもっとブラッシュアップすることで、より作品の深みが増すでしょう。今後に期待しています。


今回のコンテストには、マカロン文庫のレーベルカラーに寄り添った良作をたくさんご応募いただきました。特に、最終選考に残った作品はそれに加えて作家の個性が光っており、審査員一同悩みながらの選出となりました。そのなかでも「ドキドキする恋」「魅力的なキャラクター」「オリジナル性のあるストーリー」「コンテストの趣旨に沿った作品」という点で選考しております。惜しくも受賞を逃してしまったみなさんも今一度ベリーズ文庫・マカロン文庫のコンセプト、コンテストのテーマを意識していただいて次回のチャレンジをお待ちしております。

コンテスト概要

今回のコンテストは、具体的なお題を設定した作品募集と複数の人気作家によるシリーズ作品の刊行コラボ企画!

架空の街「ベリーヒルズビレッジ」を舞台に「富豪とのラグジュアリーな結婚」をテーマにした作品を募集します。

人気の書籍化作家5人がこのテーマで作品を書き下ろし、シリーズ作として刊行!コンテスト大賞作はその第6弾として書籍化されます。

ぜひマップとウワサをじっくりチェックして、ベリーズカフェの皆様ならではのラグジュリーな妄想を繰り広げてください♪

ゴシップ大好き!ベリヒル清掃員モブ子のウワサ


  • ベリーヒルズビレッジは旧財閥家が所有しているみたい
  • レジデンスにはオフィスビルの幹部や、ヒルズを所有する旧財閥の御曹司や令嬢も住んでいるとか。特に最上階の住人はとんでもない資産家という噂で…
  • オフィスビル上層階のVIPラウンジはオフィススペースの幹部や社長同士が異業種交流にも使っているそう
  • 病院の産婦人科はセレブや芸能人御用達。病院とは思えない豪華な病院食がでてくるそう!
  • 総合病院には日本有数の優秀な外科チームがいるらしい
  • 個室の病室からはテナントの庭園だけでなく、都心の眺望もひらけているみたい
  • テナントの屋上は腕利きの庭師が作った日本庭園になっていて、海外のVIPを招いてのお茶会やお見合い会場にも使われているみたい
  • 名店のイケメン若旦那たちが姿を見せることもあるそう!

ベリヒルシリーズ刊行決定!人気作家ラインナップ

  • 第1弾:2020年12月17日(木)田崎くるみさん
  • 第2弾:2021年1月21日(木)西ナナヲさん
  • 第3弾:2021年2月18日(木)佐倉伊織さん
  • 第4弾:2021年3月18日(木)葉月りゅうさん
  • 第5弾:2021年4月15日(木)若菜モモさん
  • 第6弾:2021年5月20日(木)コンテストの大賞受賞者!


※2020/10/26 スケジュールに変更がありました。

※スケジュールは予告なく変更する場合がございます。

応募要項

大賞 1作

賞金10万円+マカロン文庫より電子書籍化

ベリヒルシリーズのひとつとして、2021年5月発売に向けて2021年3月~4月の期間中に編集作業をしていただきます。

文字数不足など当社出版基準に満たない場合や、指定の期間中に編集作業にご対応いただけない場合は、出版できないことがあります。


優秀賞 (作品数未定)+マカロン文庫より電子書籍化

賞金5万円


新人賞(作品数未定)+マカロン文庫より電子書籍化

賞金3万円

商業用途を目的とした紙での出版経験がない方を対象に、新人としての筆力を考慮し評価いたします。

※紙であった場合でもオムニバス形式の書籍出版、自費出版、コミック原作の出版経験がある方、電子書籍、および自ら販売価格を設定し有料公開するwebサービスを利用している方は新人とみなします。

テーマ

架空の街「ベリーヒルズビレッジ」を舞台に「富豪とのラグジュアリーな結婚」をテーマとして、あなたが思い描くラブストーリーを書いてください。

設定をすべて作品に出す必要はありませんが、マップに記載されている情報やウワサを活かしたキャラクターやストーリー展開を意識してみてください。

オリジナルの設定を追加することは可能です。

スケジュール

  • 8月6日 エントリー開始
  • 11月10日 13:00エントリー&完結締切
  • 2021年1月中旬 結果発表

※スケジュールは変更になる可能性があります。

応募資格

プロ、アマは問いません。(新人賞については上記に記載している条件を元に受賞となります)

但し、専属マネジメント契約等を交わしている場合は、担当会社様への事前のご確認を行ってください。

応募方法

STEP1

エントリーしたい作品の【作品編集】から、【設定】画面のコンテスト応募ベリーヒルズビレッジ恋愛小説大賞を選択します。

STEP2

エントリーする作品のあらすじを入力してください。

STEP3

ページ最下部の【設定を保存する】ボタンを押すとエントリー完了です。

  • 事前に会員登録の上、作品投稿をお願いいたします。
  • あらすじとは、ストーリーの全容、登場人物の設定や大きな流れを簡潔に明記したもので、あらすじの内容を元に審査を進めさせていただきます。
  • コンテスト応募のあらすじは、他のユーザーには公開されません。(エントリー締め切り日まで編集できます。)

原稿枚数

Berry's Cafeにて文字数4万字以上8万字以内に収めてください。

※大賞作はマカロン文庫からの書籍化となりますので、6万字程度を推奨します。

対象

  • 応募サイト「Berry’s Cafe」で恋愛ジャンルに設定され、読むことができる作品。
  • コンセプトに準じた作品であれば、複数エントリーしていただけます。


以下に該当する作品のエントリーは不可となります。

  • 「Berry’s Cafe」の規約に反するもの
  • 過去に書籍化されたもの
  • 書籍化の予定があるもの
  • 本人以外に著作権及び著作隣接権があるもの
  • 現在開催中である他のコンテストに応募しているもの
  • そのほか当編集部が不適切と判断したもの

注意事項

  • Berry's Cafeおよび他文学賞に応募したことのない作品に限ります。但し、応募歴のある作品であっても、エントリーにあたりテーマに沿って加筆修正等がなされたものは応募可とします。
  • シリーズ作品や続編、サイドストーリーなど、その作品だけでは物語が完結していない場合、原則として審査対象外となります。ただし「第1巻」などとして、その巻だけでもストーリーが完結している場合は審査対象となります。
  • 電子書籍も含め書籍化されていない、もしくは書籍化の予定がない、また映画、コミック、アニメ、ゲームなど商業用途で二次利用されていない、日本語で書かれたオリジナル作品に限ります。
  • 公序良俗に反するもの、官能小説、差別的表現のある小説、過度な暴力的表現のある小説は不可とします。
  • 応募作品は編集部の審査開始である2020年11月10日13:00までに必ず完結(「完結するボタン」を押す)させてください。完結していない作品は、審査対象外となります。
  • 完結締め切り後の作品内容編集は、誤字脱字の修正のみ可といたします。番外編等の追加を含む大幅な内容の編集をされた場合、失格となります。なお、完結締め切り後に違反が発覚した場合も同様に失格となります。
  • 受賞作品以外の作品につきましては、選評を差し上げる予定はありません。


【大賞の賞典について】

文字数不足など当社出版基準に満たない場合や、2021年3月~4月の期間中に編集作業にご対応いただけない場合は、出版できないことがあります。

出版の際には、当社編集方針により作品を編集させていただくことがあります。

諸権利

受賞作品の出版権、雑誌掲載権、インターネット上への掲載権、映像化権等はスターツ出版(株)に帰属します。受賞作品の、全部または一部をスターツ出版が発行、運営する紙面、インターネット、スマートフォン向けサイトで掲載することがあります。