急に目の前が暗くなり

意識がとんでしまったわたし


鈴宮琴ースズミヤコトー



意識を取り戻した琴は、なにがおこったかのかがわからない


パニック状態の琴に話しかけてきた男


高橋潤ータカハシジュンー



この男の正体、目的はいったい!?――――――――――



pv62000!ありがとうございます!!
pv90000!ありがとうございます!!!
読者数15!感謝です!

この作品のキーワード
誘拐  監禁  手錠  幼なじみ  悲しい  切ない  怖い  優しい  永遠 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。