関東某県にて。
ひと月にわたって開かれる雛祭りシーズンの初日。

一人の少女が行方不明になる。

けれど、それは過去から続く恐ろしい事件の
最後の一幕でしかなかった。

行方不明になった七人の少女。

そして少女達の血縁者。

彼らが同じ学校に集まった時、
長い間続いた恐ろしい事件に
ようやく幕が下ろされる。

これはその、閉幕までの物語。



感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。