週明けの月曜日。


私はいつもより早く起きて、家を出た。


今日は朝から新卒採用説明会の手伝いで、本社から3駅ほど離れた場所にある説明会会場に行かなければいけない。


説明会では、部長が学生たちに会社説明をするらしい。


元は営業だったので、部長のプレゼンはとても上手いともっぱらの評判だった。


だから、オフィスの中で仕事をする部長とは違った一面が見られるかもしれないと前から楽しみにしていたのだ。


 でも、あんなことがあったばかりだから、部長に会うのは少し気まずい気持ちもある。


もちろん、会いたい気持ちもある。


照れくさい気持ちもある。


色々な感情がぐちゃぐちゃしながら、電車を乗り継いで会場へと向かった。


 初めて説明会会場に来たけれど、全く迷わず着くことができた。


大勢来る学生たちのアクセスの良さを重視して、駅近の大きなテナントビルを会場にしたので、場所が分かりやすかった。