【毒舌地味OL×適当オヤジ上司】





「会議の資料~?テキトーでいーよ~」

「よくありません」



真面目一筋で生きてきたあたしの前に

突如、立ちはだかった

最強のテキトー男・五十嵐課長



「オジサンとランチに行かないかーい?」

「行きません」

「イイジャナイノ~」

「何ですかその変なイントネーションは」

「つれないな〜。ダメヨ~ダメダメ~」

「だから、イントネーションが変です」


ーーまったく意味不明、なのに……


「かぁわいいな~食べちゃいたーい☆」

「……馬鹿なんですか?」

「仕事よりー俺とイイコトしよーよ♡」


「……セクハラしてる暇があったら
ちゃんと仕事してください、課長」


ーーこの人といると、何か調子が狂う……


「よしよし、抱きしめてあげよーう」


ーーどきん!

課長の笑顔を見て高鳴るあたしの心臓


《動悸、息切れ、赤面》で検索した結果

ーー心臓病? そんなはずない……


じゃあ、もしかして、これって………


「………こ、『恋』っ!?」



【レビューありがとうございます】
氷月あや様/aona様

この作品のキーワード
オフィスラブ  OL  社会人  上司  部下  課長  年の差  不器用  地味子  毒舌 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。