今からさかのぼること1000年近く・・・
泰平と呼ばれる美しい都がございました。


その宮中に 公達の花と賞される貴公子が居りました。
見目麗しく才長けたその者は
数多の姫君との恋を重ね
浮き名を流しておりました・・・


その貴公子の華やかなる恋物語を 
お側仕えの女房が綴ってまいります。


【お願い】

史実でもなく、時代物でもございません。
あくまで創作であり 娯楽的読み物でございますので
文言に現代風なアレンジ等を加えているところもございます。
設定は平安時代をベースにしておりますが
厳密な時代考証はしておりませんので
ご指摘等はご容赦願います。


この作品のキーワード
和風  プレイボーイ  主従 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。