高校生活も2年目

代わり映えしない毎日



人間との関わりほど

無意味で空虚なものは

ないと思ってる



ブレブレのヤンキー

なんてダサいあだ名をつけられても

気にしてない



だけど毎日のように痛む体が

私のペースをどんどん乱していく――



私は何のために生きてる?



心が泣いてる限り

私は笑えない――




※この物語はフィクションです
実際の施設、団体、人物との
関係は一切ありません



20150417 完結しました

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。