「俺、本気だから。つき合ってください」

彼と別れて2ヶ月くらい経った頃、同じ私立高校に勤める後輩教師の二宮大輔から告白された菱ヶ谷茉莉(ひしがや・まり)は、新たな恋に踏み出すことに、かなり躊躇していた。

なぜなら彼は、同じ職場の後輩だから。
体育教師の彼は、カッコよくて、特に女生徒に人気があるし。
7つか8つも年上の私なんて、彼から見たら、ただのオバサンでしかないはず。
30代半ばの女と、20代後半の男とか・・・とにかく、不釣合い!

微妙に揺れる茉莉の女心の中に、優しい大輔は、少しずつ、そして確実に、己(オトコ)の存在を張りめぐらせていく。
同じ私立高校に勤める、34歳の女美術教師と、もうすぐ27歳になる男体育教師の、スウィートなロマンチックラブストーリー。

☆こちらの作品は、「カムフラージュの恋人」にチラ出した、二宮くんの恋バナです。両方を合わせ読まれなくても、又は読まれても、お楽しみいただける程度のつながりを持たせています。
☆自サイトとほぼ同時公開ですが、自サイトの方が掲載が先です。

三笠学園シリーズ、第一弾!

この作品のキーワード
7つ年下の彼  童顔気味の女  高校教師  職場恋愛  スウィート  ラブロマンス 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。