『繭ちゃん。これからご飯に行かない?』

『こら、俺から逃げないの。』

『そんな可愛い顔ばっかしてると、襲っちゃうよ?』



咲坂 繭。25歳。


社会人として働き始めて2年目。

恋より仕事に没頭したい毎日だけど――…


『仕事もそこそこに俺とデートしない?』

「ッ…お断り――」

『当日、迎えに行くからね。』


何故か外科医のエースに気に入られました。



医者×薬剤師



『――やっと捕まえたのに離すかよ。』

「・・・っ、」


いつの間にか
極上男子に甘やかされました。


素敵なご感想、
レビュー、
かんたん感想、
ありがとうございました!

感想ノートにて、
返信させていただいてます
(<●>ω<●>)



2015.05.17-30.
Berry's Cafeにて
まさかの総合ランキング1位…!
これは夢か!?夢なのか!?
嬉し泣きが止まりませんー!

本当に本当にありがとうございます!
(♡ >ω< ♡)



(c)Seori Nonomura.

この作品のキーワード
医者  薬剤師  極上男子  3高  あまあま  強引  一途  じれじれ  溺愛  鈍感 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。