『俺は、杏奈の笑顔を隣で見てたい』



そう言ったキミの声を聞くことも


笑顔をみることも、もうできない






ねぇ、柊

私の隣にはずっと柊がいると思ってた






あの日、聞きたかった言葉


あの日、言いたかった言葉





キミの存在があったから

もう恋なんて出来ないよ







だけど



キミのことで悩んでたのは


私だけじゃなかったみたい

この作品のキーワード
切ない    笑顔  高校生  イケメン  幼なじみ  事故