四十越えにして勢力すらまったく衰えない煩悩まみれの僧侶、禅雁(ぜんがん)。
悪運強さは折り紙つき。そんな禅雁がある日轢き逃げ事故に巻き込まれた。

入院した病院で出会ったナースは訳ありで……



他サイトにも投稿しております。