最後は自分

この作品のキーワード
短歌  tanka