私を避けて挨拶すらまともに返してくれないあなたに嫌われていると思っていました。
なのに突然向けられた好意が重荷とさえ思います。
だからもう私に触れるのはやめてください。
あなたに強引に触れられたら、私の思考は麻痺してしまう。

「好かれたからって僕を好きにはなってくれませんか?」

そう囁くあなたに私は問います。

「あなたの気持ちを利用しても私を好きでいてくれますか?」


◇◆◇◆◇石田 美優◇◆◇◆◇
付き合いの長い恋人と結婚願望の強いOL

×

◆◇◆◇◆武藤 直矢◆◇◆◇◆
トラウマで好きな人を避けるエリート上司


「恋人だと思って僕を利用してください。あなたが寂しいとき、僕がそばにいますから」


2017年04月19日執筆開始
2017年09月28日完結

※『恋愛圏外の男』のリメイク作品です。重複するシーンがありますが設定は別物です。

この作品のキーワード
溺愛  ギャップ  エリート  片想い  強引  独占  重い  元カノ  甘々  苦手