光子、伽耶、美菜は友達。
光子の部屋で、光子の彼氏の貴紀と
伽耶と美菜で飲んでいた。
酔いつぶれた貴紀と伽耶を寝室に行かせた…
それで、どうしてこうなるの?

光子はいつも相手に告白されて付き合って、
だけど浮気されたり心変わりされたりの繰り返し。
でも、それって光子の方に原因があるんじゃない?
相手を本気で好きと思えていないから悪いんじゃないの?

光子が自分から好きだと思った人は、
初恋の一樹 唯一人だった。

※軽い性的表現があります。ご注意ください。

この作品のキーワード
浮気?  勘違い  初恋  過去の恋  本心  強がり  イケメン