伯爵令嬢のシンシアは父亡き後、姉夫婦に召し使いのようにこき使われ、ついには上女中(お妾さん)として売られてしまう。

ところがシンシアを買い取ったのは、かつて姉の許嫁だった侯爵家三男のレナードさま。

天真爛漫で鈍感なシンシアに、果たしてレナードさまの想いは届くのか!?

シンシアの行く末はどうなる!?

……あっ、タイトルに書いてある!!

※書籍化に伴いまして、部分公開になっております。

好評発売中

あらすじを見る
両親をなくした貴族令嬢のシンシアは姉と姉婿と三人暮らし。ある日、浪費癖のある義兄によって見知らぬ金持ち侯爵家に売り飛ばされてしまう!ところが、待っていたのは眉目秀麗の紳士・レナード。愛人となることを覚悟していたのに、なんと妻として迎えられて…!?気づけばどこまでも甘やかされ、愛でられる日々。ご主人様のイジワルで甘いご寵愛に、シンシアはドキドキが止まらなくて…。

目次

この作品のキーワード
西洋風  ファンタジー  恋愛  年齢差