ラタニア王国のはずれにある教会で暮らすミリアンは
金糸のような美しい髪を持ち、歌が好き。
しかし、ミリアンには何者かに母を殺されてしまった悲しい過去があった。

そんなある日、突然目の前に母を殺した仇が現れ剣を振るってしまうが、なんと相手はラタニア王国の冷血王と言われている国王陛下だった。

「行き場のないお前は、今日から私の物だ」

不敬罪と公務執行の罪をきせられ捕らわれてしまうミリアンだったが、国王陛下にはなにか思惑があるようで……。

※ ※ ※

2018.07.26公開~2018.08.08完結

空旅人様
聖凪砂様
嬉しいレビューありがとうございます!

※公開しているのは、改稿前の原稿です。書籍版とは異なる点がありますのでご了承下さいm(__)m

好評発売中

あらすじを見る
幼いころに母を亡くしたミリアンは、恋を知らないウブな女の子。ある夜、町で遭遇した男にとある理由から剣を向けると…、男性は眉目秀麗な若き国王陛下・レイで、ミリアンは反逆の疑いで城に連行されてしまう。“冷血国王”と呼ばれるレイにその身を引き取られ、契約を交わすかのようにキスをされるミリアン。抗いながらも、優しさを見せてくる彼に惹かれ始める。「お前は私のものだ。誰に渡さない」――普段は冷たい彼から、情熱的にプロポーズされて…!?
この作品のキーワード
国王陛下  イケメン  溺愛  切ない  ファンタジー