『いじめってさあ、いじめられる側にも問題あるよね。』

こんな馬鹿な発言、するんじゃなかった…

あらすじ

美原 梨亜(ミハラ リア)は、ごく普通の女子中学生。

ある日、SNSで最近起きたいじめ自殺事件の話になり、梨亜はSNSの知り合いと、いじめについて話していた。

『いじめってさあ、いじめられる側にも問題あるよね。』

何の悪気もなく書いた一言だった。

しかし、この発言をしたことを後に彼女は後悔する。

この作品のキーワード
いじめ  自殺  疑似体験  SNS  中学生  怖い?  ホラー?  いじめ問題  フィクション  真面目な話?