野上原 弥生(のがみはら やよい)は結婚して17年になる43歳の専業主婦。
10年前に胎盤癒着により胎児ごと子宮を失い、子供は望めない。
ある日、夫の浮気が発覚。
ひとり公園で途方に暮れていた弥生は津田(つだ)と息子の穣(みのる)に会う。
彼はシングルで穣をひとりで育てていた。
弥生はパート先を見つけ働き始めるが津田はそこの店長だった。


2019.5.20.→2019.10.13. 完結(10.15公開完結)
公開
随時修正中


◇2019.10.22.
総合ランキング29位
恋愛(長編部門)24位
ありがとうございます!

◇2019.10.19.
100,000PV突破しました。
ありがとうございます!



◇本棚に入れて下さった方々、ページを開いて下さった方々、感想を下さった皆さま、本当にありがとうございます!

ひのみ りん 拝





※この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は全て架空です。実在のものとは一切関係ありません。

あらすじ

野上原 弥生(のがみはら やよい)は結婚して17年になる43歳の専業主婦。10年前に胎盤癒着により胎児ごと子宮を失い、子供は望めない。ある日、夫の浮気が発覚。ひとり公園で途方に暮れていた弥生は津田(つだ)と息子の穣(みのる)に会う。彼はシングルで穣をひとりで育てていた。弥生はパート先を見つけ働き始めるが津田はそこの店長だった。津田と夫との間で翻弄される弥生。人生の選択を変える時かもしれない。

この作品のキーワード
大人  アラフォー  アラサー  子供  上司  不倫  浮気  離婚 結婚  過去  主婦