時は、大航海時代。

人々は船を利用し、世界中を駆け巡っていた。

海を行き交う船には、商船もあれば海賊船もある。

海賊船を見れば多くの人が恐れるが、一つだけ恐れられない海賊船があった。

それは、海賊アレスの船。海賊アレスは商船を襲わない。商船の味方だ。

海賊アレスも世界中の海を巡る。そして、数々の宝を発見してきた。

海賊アレスの若き船長・セダはまだ知らない。本当の宝物を……。

あらすじ

海賊アレスの船長・セダは、海賊だが商船を襲ったりはせず、悪い海賊船だけを襲っていた。

ある日、東の島国・ハナダに「宝石の都」と呼ばれる場所があるとセダは聞き、仲間とともにハナダへ向かうことに。

途中で立ち寄った港町で、セダは倒れている少女を発見しーーー。

この作品のキーワード
海賊  俺様    美少女  不思議な力