八雲美咲 22歳
×
城之内蓮 32歳

祖父(会長)の一言で、2年目OLと同じ課の上司の結婚が決まった。

美咲のことを愛してもいない蓮。

会長のごり押しに負けて結婚を承諾したと美咲は思っていた。

結婚生活は穏やかに淡々と過ぎていたが、美咲の妊娠が発覚してからは寡黙な夫が豹変。

夫の優しさと本音に驚きつつも、美咲はその盲目的な愛情に包まれ幸せを感じていく。



あらすじ

自社の会長であり祖父である橋之介から、職場の上司である蓮と政略結婚をさせられた美咲。

幼なじみの蓮の過干渉にホトホトとあきれ、蓮の恋人の影に怯えながらも、美咲は特に不満もなく過ごしていた。そんな中、美咲の妊娠が発覚。

本当の気持ちを確かめ合い、順調な妊娠生活と思われたが妊娠5か月目の美咲が切迫流産で入院してしまう。

妊娠出産を通じて彼の本心と愛情の深さを知り美咲は真実の幸せを手にしていく。

この作品のキーワード
寡黙  上司  政略結婚  妊娠  不器用