スケッチブックに描かれた大切な人。

幼い頃からずっと一緒にいる特別な人。

病室のベッドの上、いつもその人のことを考えてペンを手にする。

いつか、二人で遠くへ行けるように願って……。










あらすじ

美術が好きな彩羽は、幼なじみの工と付き合っている。

彩羽は心臓に病気を抱えているため、遠くへ行くことはできない。しかし、美術館にどうしても行きたくなってしまう。

無理に工にお願いをし、彩羽はデートに行くが途中で発作を起こしてしまいーーー。

この作品のキーワード
美術  カレカノ  病気  デート  美術館  発作  治療