――この出会いは奇跡だと思った。

東雪乃は筋金入りの箱入り娘。
まだ見ぬ世界を知りたいと
勇気を出して“夜遊び”した結果――。

「……君は俺の子を妊娠しているそうだな」

あの夜とはうってかわって冷たい声。
提案された――愛のない結婚。

「この結婚は普通の結婚じゃない。
 俺は君を妻だと思いたくないし、
 思ってもいないんだ」

過ちなんかじゃなかった。
……初めての愛を知った夜だった。

すれ違い、傷付け合い、そして――。

**********

3/30 一部加筆

11月にベリーズ文庫にて書籍化決定しました。
ありがとうございます!

**********

あらすじ

父の教育によって、箱入り娘に育った雪乃。
憧れの“夜遊び”をした結果、運命の人に出会ってしまった。しかし雪乃は自分のしたことに衝撃を受けて逃げ出してしまう。それからしばらくして、雪乃は自分の妊娠を知った。責任を取るための結婚だと言った夏久はあの夜と違い冷たいけれど……?
「側にいたいと思えるような相手じゃなかったら、結婚なんかできないだろ」行き過ぎた過保護は子供のため?それとも……?

好評発売中

あらすじを見る
恋を知らない箱入り娘の雪乃は、危ないところを助けてくれた御曹司・夏久に強く惹かれ、出会ったその日に理性を忘れるほど愛し合う。翌朝、我に返り思わずその場を逃げ出してしまう雪乃だったが、後日まさかの妊娠が発覚…!夏久はすぐに雪乃を娶り高級マンションでの生活が始まる。責任からの義務的な結婚のはずが、彼の過保護すぎる溺愛と熱を孕んだ独占欲は日ごとに加速していき…!?
この作品のキーワード
溺愛  結婚  すれ違い  ギャップ  じれじれ  夫婦  切ない  赤ちゃん  御曹司  妊娠