昔から、チョコレートは好きじゃない。

甘い恋も、好きじゃない。

恋に溺れるつもりはないから、
ほどほどの付き合い、ほどほどの熱で十分だった。

でも……気がついた時には、

甘い恋に、溺れていた。


大手家具メーカー『KOKONOE』

財務経理部の社畜(?)
黒田 紅(くろだ こう)26歳



企画デザイン室 新人デザイナー
白崎 蒼(しろさき あおい)23歳



チョコレートは嫌いでも、

チョコレート味のキスは……

好きかもしれない。



・*:.。 。.:*・゚✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*・゚ ✽.。.:*


みやほし 様 

かしらぎ 様

kano33 様

ふじいろ 様

レビューありがとうございます!



あらすじ

バレンタインデーに彼氏の浮気が発覚。
行き場を失った高級チョコレートを社員食堂で食べていた紅は、新人デザイナーの白崎 蒼にチョコレートをねだられて、あげることに。
以来、蒼に追いかけ回され、気がつけば恋に落ちていた。
しかし、蒼の仕事が忙しくなるにつれ、すれ違いが増え、二人の仲は冷えていく。
異動が決まった紅は、これを期に蒼との関係を終わらせようと決意したのだけれど……。

この作品のキーワード
溺愛  嫉妬  年下  シリアス  アラサー  すれ違い  年上  上司  後輩