🍂 ベリーズ文庫6月刊で書籍化になります 🍂

一条汐里は航空会社の専務、桜宮優成の秘書になって5年が経つ。

会社では「高嶺の花」と呼ばれる汐里だが、彼女には欲しいものがあり、
望みを叶えるために、退職願を出すが……。


「自分を見つめ直すために海外へ出たいんです」
「一ヵ月でも二ヵ月でも休めばいい。それがだめなら三ヵ月」


愛する男に引き留められるが
本当に切望しているのは
赤ちゃんだった。

退職願のウソがばれ……。


「では、桜宮専務が赤ちゃんを授けてくれますか?」


汐里は無理難題を優成に突き付けた。


2020.4.3公開完結

💛 レビューお礼 💛

めぐうらさま チョロまつさま
まこまこちーさま はりさんさま
聖凪砂さま

素敵なレビューありがとうございました。

この作品のキーワード
御曹司  専務  秘書  独占欲  鬼畜  航空会社  赤ちゃん