未設定

あらすじ

父親が死んでしまったことを自分のせいにして縛り付けられていた桜。そのストレスのせいで,目が見えない「視覚障害者」となってしまう。それを偶然知ってしまった潤は桜に幸せになってほしいと願う。桜はこの罪は一生消えないと言うけれど…。

潤が桜を幸せにしたい理由とは…?
命がけの恋と一途な想いに涙が止まらない。

「虹色の君へ,最愛のエールを送ります。」

この作品のキーワード
泣ける  切ない    病気  虹色  恋愛  バイオリン  音楽  一番星  イケメン