『センチメンタル・ジャーニー』の スピンオフ
奏斗目線の物語。

葉月を追って クアラルンプールに行った奏斗。

カンナを拒めない自分と向き合い。
本当に大切な人は誰か。
守るということは どういうことか。

全てを話した奏斗を
葉月は許し、受け入れてくれた。

目次

この作品のキーワード
旅先  元カノ  束縛  後悔  懺悔  謝罪  別れ  やり直し  結婚