片想いの相手は、近くて遠い人。
秘書としてそばにいられるだけでいい。
そう思っていたのに…

「俺はきみと結婚したい。
承諾できそうだったら契約書にサインを」

ジュエリー界のプリンスと呼ばれる私のボスが、
おかしな気まぐれを起こしました。

それからというもの、
平凡な私の毎日は
ときめきと煌めきに満ちていって――。

・。*・。*・。*・。

社長
×
秘書
×
ジュエリー
×
契約結婚

・。*・。*・。*・。


2021.3.19 start

この作品のキーワード
社長  秘書  契約  ジュエリー  溺愛