貧乏な家に生まれ、気づけばずっと働きっぱなしの人生を送っていた神山芽衣子はある日の帰り道、若くして過労死で倒れてしまう。

 目が覚めると知らない森の中。しかも体は小さくなり、可愛らしい幼女に転生していた。

 今までとはまったく違う、魔物が出たり魔法が使えるファンタジーな世界に戸惑いつつも、芽衣子は自身を〝メイ〟と名乗り、新たな世界で生きていくことを決める。

「今度の人生は最低限しか働かず、ゆったりとしたスローライフを絶対実現してみせる!」

 そのために、なぜか最初から持っていた聖女としてのチート能力を最大限に活かし、まずはギルドに入り数々の依頼をこなしていく。
 そしてなぜかメイが目をつける人物は、くせの強い面々ばかり。

 個性的なメンバーに過保護にされまくりながら、メイは今日も夢のために働くのだった。

※こちらはベリーズファンタジー様より2021.5月に書籍化いたします。改稿前のものとなります。
※魔物、モンスターなど言い換えが統一できていなく、読みづらい箇所があります。随時変更いたします。すみません。

好評発売中

あらすじを見る
過労死し、幼女に転生したメイ。「役立たず!」とパーティーから捨てられてしまい途方にくれるが、森で出会った冒険者・フレディのケガを治したことから治癒チートが開花!さらに伝説の魔獣を救い従魔の契約をする。その後も魔導士や最強聖女から過保護に愛され無自覚チートが次々覚醒!しかもある日、聖女の証が表れて…!?
この作品のキーワード
幼女  チート  転生  もふもふ  魔法  冒険  聖女