俺には小児科医になった誰にも言えない動機がある――。

■あらすじ

小児科医の看護師として働く朱莉と、名医の息子であり研修医二年目の眉目秀麗な隼人は、実は飲み友達だった。
居酒屋で飲んだ帰り、朱莉は男たちに襲われてしまう。
隼人は体を張って彼女を守り間一髪難を逃れるが、この事件が二人の運命を大きく変えることになるのだった。


箕輪 朱莉(31)
シングルマザー
内科クリニック勤務

新藤 隼人(30)
小児科医
朱莉を溺愛している


2022年5月6日、エピローグ変更しました
レビュー、コメント、一言感想ありがとうございます😊

この作品のキーワード
純愛  シングルマザー  再会  赤ちゃん  医者  同居  小児科  結婚  溺愛  妊娠