第3回ベリーズカフェファンタジー小説大賞受賞作

 幼馴染であるレイナード王太子殿下の婚約者、ステーシア・ビルハイム伯爵令嬢は、生来の「おてんば」を押し殺してお妃教育に励んでいた。

 しかし、海の向こうからやって来た留学生と日に日に親密になっていゆく王太子の様子を見て、円満に婚約を破棄してもらおうと決心するのだが――!?


 脳筋ヒロインが斜め上に突っ走るラブコメファンタジーです。


 素敵なレビューありがとうございます!
 micoro様/lisayam様
 くまく様/ねーさん様
 永遠様/ひまわり様
 usamo様



 エブリスタさま
 小説家になろうさまでも公開しています


好評発売中

あらすじを見る
伯爵令嬢のステーシアは王太子・レイナードと婚約中。しかし最近レイナードは別の女と親密な様子。ある日彼が「このままではシアが不憫だ」と漏らしているのを盗み聞いたステーシアは、ならばと潔く身を引くことを決意。立派な悪役令嬢になって彼や周囲から嫌われ、円満な婚約破棄を目指すことにするが…「離れたくない」――自分を捨てる気満々だったはずのレイナードから抱きしめられ、溺愛猛攻がスタート!?まさかのご執心に戸惑いを隠せなくて…。
愛され悪役令嬢と一途な王太子がおくる勘違い×求愛ラブ!
この作品のキーワード
ファンタジー  婚約破棄?  ヒロインが脳筋