「俺がお前のような女を愛すると思っているのか?」


”役立たずの聖女”の異名を持つセシリアは、聖女であり婚約者でありながら、王太子のエヴァンに嫌われ冷遇されていた。

それでもエヴァンを大事に思っているセシリアは、死んでしまった彼を救うべく、秘密の魔法で時を巻き戻す。

だが何度やってもエヴァンは死に、人生をやり直すたびに彼に愛されようと努力、そして無駄にチート力がアップ。

そして最後の人生で、自分が聖女を辞する以外彼を救えないと知る。

そのためには、不貞を働き神を欺く必要があり、見ず知らずの旅人と一夜を過ごすことを決意。

ところが彼の正体は、大陸一の規模を誇るオルバンス帝国の皇帝デズモンドだった!


「君のような女はもう他にいない。俺が生涯大切にすると誓おう」


女に興味がなく冷酷と噂されていたデズモンドだが、なぜかセシリアを自国に連れ帰り、溺愛する。

一方、あれほどセシリアを嫌っていたはずのエヴァンが、婚約破棄後に不思議と干渉してきて……



虐げられてきた聖女がドロドロに溺愛されて、本当の愛を知るまでの物語


※2022年6月25日完結公開※

あらすじ

初恋のエヴァン王太子の婚約者となった聖女セシリア。だがエヴァンはセシリアを嫌い、結婚後も浮気ばかりで、冷遇されたまま戦死。セシリアはエヴァンを救うために魔法で時を巻き戻すが、何度繰り返しても彼の死を防げない。そして最後の人生、セシリアはエヴァンを救うべく聖女をやめる決意をする。そのためには不貞を働くしか方法がなく、行きずりの旅人と一夜を過ごすのだが、その男の正体は実は――

この作品のキーワード
ループ  皇帝  ざまぁ  溺愛  聖女  婚約破棄  魔法  ファンタジー  異世界  王子