私は

加崎 ゆずな。

中学2年から
3年の最後まで

いじめられてきた。

転校したい
とか
何度も思ったし、

生きている意味が
わからなかったんだ..

でも
そんな私を変えてくれたのは

おじいちゃんの
あの一言。

『自分を変えたい
とか
変わりたいと思うなら
努力しなさぃ。
努力は絶対に
むくわれるから
最後まで諦めちゃ
いかん!
今やるべき事を
するんだ。
自分を変えて、そいつらを
見返してやれ!』



私はこの言葉で決意した


今からでも遅くない


あんな最低な奴らから
見下されて
過ごしていくなんて
いやだ。
たった一度の人生。

自分の好きなように
後悔なくいきたい!

だから私は変わるんだ、

覚悟しといてよ?


いいよねっ
おじいちゃん。