アタシも もう少しで30と?才になります



こんなアタシにだって 幼い頃がありました



でも 幼い頃のアタシは ホント根暗で 存在が薄い子どもでした



―これも また ありのままのアタシです


この話しは 前作の―ダメだった頃のアタシ―を先に読んでいただいた方が分かり易いかもしれません



名前は 全て仮名です