あの日まで…
私は誰からも愛されていない…
と思っていた。

成績優秀な妹と比べられ

どんなに頑張っても…
認めてももらえなかった。

塾では…足手まといだと言われ。

学校では…いじめられて。

自分なんか…
生まれてこなければよかったと。
本気で思った。

そんなとき。
あなたは私のことを
『愛している』
って言ってくれた。

嬉しかった…

私とあなたは愛し合った。

そして
私は…妊娠した。

この作品のキーワード
妊娠  イジメ  孤独  出産