>キリコさん
こちらにも感想ありがとうございます!男性視点なので、とにかくスッキリ分かりやすく、を意識して書きました。

そうなんです、心イケメンな友人のお陰で踏み出せたんです。あれがなかったら、多分彼女に会う気持ちにすらなれなかったと思います。まったく、情けない男ですな(笑)

ラストは、キリコさんの想像にお任せします。コラボして下さったいいよさんの作品も見て頂くと、もっと楽しめるかもしれません。機会がありましたら、そちらも是非!

感想ありがとうございました(*^□^*)

凪吉奏音 12/09/23 22:05

読了致しました。

これはコラボ小説なんですね。
もう一つのお話を読んでないので何とも言えませんが、男の子の素直になれない気持ちとその後の後悔の気持ちがストレートにわかりやすく描写されていると思いました。

友人はめっちゃイケメンでしたね!w

ラストは刹那ちゃんに会えたのでしょうか。
そして再びやり直すことができたのでしょうか。
なかなか気になるラストでした。

ありがとうございました。

夢幻キリコ 12/09/19 18:53

>辻野びいさん

返事が遅くなってごめんなさい。

まずは感想有難うございます。「言葉のつなぎ方が……すらすらと頭に入ってきました」というお言葉、とても嬉しいです。リズムや言葉の選び方、心理・背景描写などに配慮していることを気に留めて頂けて、思わず笑顔になりました。

また、私を「言葉に真摯」だと思って頂けたのも嬉しいです。気を付けているからこそ、人を傷付けてしまった時は凄く後悔するタチなんですよね。そんな訳で、今回は主人公の永時に後悔してもらいました。

イメージソング、ご存じでしたか?辻野さん、もしやジャニーズがお好きだったりします?

豊島ミホさんの作品もよくご覧になるとのことですね。辻野さんとの共通点があって、とても嬉しいです。ちなみに私は、『檸檬のころ』や『カウントダウンノベルズ』を読み、豊島さんの世界に引き込まれてファンになりました。

話が逸れました、すみません。いいよさん著の女性視点も、是非読んでみて下さいね。またお邪魔しますので、その際はよろしくお願いします。

凪吉奏音 10/03/26 20:11

こんにちは。
こちらでは初めましてとなります、辻野です。
先日はご感想を頂き、どうもありがとうございました。
あんなふうに言って頂けて、本当に嬉しかったです。

こちらの作品を読ませて頂いたのですが、言葉のつなぎ方が流れるようで、すらすらと頭に入ってきました。
それでいて、ちゃんと登場人物の想いも、その場の情景も浮かんできて、興味深く最後まで読むことができました。

言葉ひとつでいろんなことが変わってしまう。
私も日頃ふとそんなふうに思うことがあります。
先日頂いた感想を読んだときも少し思ったのですが、あとがきも拝見して、凪吉さんは本当に言葉に真摯な方なのだな、と感じました。

また、ぜひ女性視点のほうも読んでみたく思っております。

余談となってしまいますが、イメージソングが私も知っている曲でびっくりしました。
そして、私も豊島ミホさんをよく読んでいます。

こんな私でよろしければ、これからよろしくお願いします。

辻野びい(退会) 10/03/20 00:37

>蜜さん

お久し振りですね!いつもお仕事で大変なのに、来て下さってとても嬉しいです★有難うございます=^ェ^=

タイトルはいいよさんと一生懸命考えたものなので、そう言って頂けると頑張って完結させた甲斐がありました。物書きを始めた三年前よりは、成長できたのでしょうか=^ェ^=

男性視点を誉めて頂き、これまた有難うございます!実は女性視点より男性視点が好きなタチでして……特に大人向けの小説では、自分の個性を活かせるなぁと感じております。男脳万歳です。いつか男性の方に「この主人公、女っぽくないですか?」と聞いてみたいです。(笑)

私も短編は苦手なんです(・ω・;)「話の展開が早い」とご指摘頂いたことがあって、なるべく詳しくゆっくり描写するようにしたら、見事長編メインの作家になりました……(苦笑)でも、そう言ってもらえると自信が付きます。

私こそ、いつも蜜さんの素敵な表現に魅せられて、とても勉強になっています。未来達の物語は、もうすぐおしまいです。最後まで頑張りますので、よろしくお願いしますね(..)

書き込み有難うございました!

凪吉奏音 09/11/29 17:46

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?